■「松永圭太×橋本健史 展」開催中です!



"ceramic art × architecture"

陶芸家・松永圭太と建築家・橋本健史(403architecture[dajiba])のコラボレーションによる展覧会を開催いたします。
松永は学生時代に建築を学んだのち、陶芸の道に進みました。
その制作プロセスにおいて常に対象を客観的に捉えようとする態度には、建築的な視点が多分に含まれています。
一方橋本は、403architecture[dajiba]の一員として、既存の枠組を読み替えることで、
スケールにこだわらず多様な建築的プロジェクトを手掛けてきました。
今回の展示は、異なる分野で活動する同世代の両者が出会うことで、あらかじめ想像できないような化学反応を期待して企画しました。

表面的なコラボレーションに陥らないために、長い期間で対話を重ねながらさまざまな可能性を模索してきました。
その結果として生まれたアウトプットは、明確な役割を分けることなく、両者の要素が複雑に入り混じったこれまでにない作品となっております。

それぞれの分野での更なる活躍が期待される二人の、垣根を飛び越 えた協同作業の成果をぜひご高覧ください。

松永圭太×橋本健史 展
2021.6.5(土) - 6.20(日)
13:00-18:00
会期中無休

■市川岳人 展「Undifferentiated」開催のおしらせ


弊廊初となる市川岳人さんの個展を開催いたします。
市川さんは花器を中心に制作されていますが、樹種などによって大きく異なる木目それぞれの特徴に合わせ、
ひとつひとつ削り出してかたちをつくっています。
その個性的な佇まいは、単体でも大きな存在感を発揮する一方、いくつもまとめて並べることによってより差異が際立ちます。
本展では、制作過程で割れてしまったものや、作品になる前のかけらなども含めて展示することで、
市川さんの持つ世界観をあぶり出したいと考えています。
木質空間と作品とが響き合った協奏を感じていただければ幸いです。

市川岳人 展"Undifferentiated"
2021.7.3(土) - 7.11(日)
13:00-18:00
会期中無休
作家在廊日:3(土)


■2021年展覧会スケジュール

7.17 sat. - 7.25 sun.
中井波花 展(陶)

9.18 sat. - 9.26 tue.
西垣聡 展(ガラス)

10.16 sat. - 10.24 sun.
増田敏也 展(陶)

※各展覧会の詳細については、追って告知させていただきます。
(日程等は予告なく変更する場合があります。)